地域情報の交流を総合的にサポートする地域密着型ポータルサイト プライバシーポリシーサイトマップお問い合せ運営会社について
HOME > 西尾を知ろう! > 殉国七士廟

殉国七士廟(じゅんこくしちしびょう)

「殉国七士廟(じゅんこくしちしびょう)」には、昭和23年12月23日に絞首刑が執行されたA級戦犯の東條英機氏、武藤章氏、松井石根氏、木村兵太郎氏、土肥原賢二氏、板垣征四郎氏、広田弘毅氏が祀られています。この7名は殉国七士と尊称されており、それが「殉国七士廟」の由来です。毎年4月29日の昭和天皇誕生日には、殉国七士廟慰霊祭が行われています。

DATA

【名称】殉国七士廟(じゅんこくしちしびょう)
【所在地】〒444-0701 西尾市東幡豆町 三ヶ根山内
【開催日】―
【営業時間】―
【定休日】―
【料金】スカイラインに入るために料金が発生します。軽・小型・普通自動車は410円、二輪自動車は260円です。(詳しくは、「三ヶ根山スカイライン 料金」でご検索いただけます。)
【問い合わせ】―

こちら西尾の情報局